西武しんきんキャピタル株式会社を引受先とする第三者割当増資の実施のお知らせ

2020年4月30日、レグテック・リスクマネジメント企業である当社は、さらなるKYCの社会インフラ化を目指し、西武しんきんキャピタル株式会社(以下「西武しんきんキャピタル」)を引受先とする第三者割当増資を実施しましたので、お知らせします。

 

既に公表しました通り、当社は2020年3月31日にマネックスベンチャーズ株式会社(以下、「マネックスベンチャーズ」)およびAngel Bridge株式会社(以下、「Angel Bridge」)を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施しておりますが、本ラウンドの追加投資として西武しんきんキャピタルを引受先とする資金調達を行いました。

西武しんきんキャピタルによる資本参加により、同社の持つ地域ネットワークを活用し、新規顧客の獲得や商圏の拡大に努めるとともに、今まで十分なKYCが出来なかった中小規模事業者の経営支援へ寄与できることが期待されます。

マネックスベンチャーズ、Angel Bridge、西武しんきんキャピタルによる第三者割当増資により、当社はKYCのシステム対応をマストとするFintech事業者はもちろんのこと、業務改善にコストとスピードの両立を企図する既存金融事業者、厳格なKYCが求められるIPO準備企業、コストを重視しつつも厳格なKYCを通常の業務フローに取り入れ健全性を担保したい一般事業者などの多彩なニーズに貢献します。

 

この度の資金調達により、当社はサービス品質の向上と先進的な事業展開を一層加速し、SaaSモデルによるKYCの社会インフラ化にさらに邁進し、レグテック・リスクマネジメント企業としての使命の完遂に努めます。

 

西武しんきんキャピタル株式会社
東京都渋谷区恵比寿西1‐20‐2
代表取締役 四谷 康治
http://www.seibucapital.co.jp/

KYCコンサルティング株式会社
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1階
代表取締役 飛内 尚正
https://www.kycc.co.jp/
企業向けリスクデータベースの提供、KYC/AMLに関するコンサルティングをワンストップで提供するKYCに特化したレグテック・リスクマネジメント企業。
高度なシステム化により収集され、情報に精通した経験豊富なスタッフにより厳選された国内外のリスク情報を、SaaSモデルにより使いやすいシステムと低廉な価格で提供する。
KYCに付随するコンサルティングや実務対応も一連の流れで提供している。
Fintech企業、既存金融機関のみならず、一般の事業会社におけるコンプライアンス上のKYCのほか、IPO準備の支援やデューデリジェンスも行っている。

 

※本プレスリリースに掲載されている内容、仕様、サービス、お問い合わせ先、その他の情報等は発表時点の情報となります。その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

 

【お問い合わせ先】
KYCコンサルティング株式会社
info@kycc.co.jp